お知らせ

2020年4月30日 一般社団法人
ベラルーシ日本ビジネスクラブ
(BJBC)が設立されました。

一般社団法人ベラルーシ日本ビジネスクラブ(BJBC)は、ベラルーシ共和国のパートナーと貿易、青少年交流、文化交流の分野における活動を営む日本のビジネスマン、社会活動家が発起人となり、駐日ベラルーシ共和国大使館は同会の活動の指針に賛同し、協力すると発表致しました。

BJBCの発足式と初回の会議が、東京の有名なベラルーシ料理店「ミンスクの台所」で行われました。同会は、2カ国間の経済・貿易・金融・信用・投資分野の交流の発展に興味を持つ日本とベラルーシ共和国のビジネスマンを結びつける任意団体として発足致しました。

その後、2020年4月30日に一般社団法人ベラルーシ日本ビジネスクラブとして正式に設立致しました。

この目的の達成のため、BJBCは日本、ベラルーシまたは第三国での2カ国間交流の会議やイベントを開催致します。

BJBCの名誉会長にはベラルーシ友好議員連盟会長の渡辺博道前復興大臣が就任致しました。事務局長にはベラルーシ大使館の横山未来が就任、監事には日本ベラルーシ友好交流協会会長の堀合辰夫弁護士が就任して頂きました。

「文化交流や人道活動に並び、ビジネス交流における2カ国の関係を発展させることが重要だ」と、渡辺博道名誉会長はBJBCの発足式でスピーチされました。

BJBCは今後の活動として、東京オリンピック・パラリンピック2020の関連イベントを行い、その中でベラルーシ製品を紹介していきます。また、今年12月には、ベラルーシビジネスフォーラムをJETRO(日本貿易振興機構)と東京で開催し、北海道でも実施する予定です。